• スタッフブログ
  • こうづま歯科医院
  • ローズ歯科医院
  • ローズ歯科医院

歯科治療における偶発症について勉強会をしました

みなさん、こんにちは!

こうづま歯科医院の川津です。

 

月末になり梅雨本番という事で、湿気も多く毎日蒸し暑い状態で嫌になりますね。

気温の変化で、体調を崩さないように気をつけて下さいね。

 

さて、みなさんは歯科治療中に恐怖や不安といった精神的な緊張を経験した事はありますか?

極度の緊張感により、血圧が上がったりドキドキする状態が続いてしまうと、

体が血圧を下げようとする働きをし、今度は急激に血圧が下がってしまいショック状態となります。

症状としては貧血と似ており、

・顔面蒼白

・めまい

・冷や汗

・吐き気

などが起こります。

 

このような状況が起きた際、スタッフ全員がすぐに対応ができるようにと

先日こうづま歯科医院では中島先生が中心となって歯科医療における偶発症に

ついての勉強会を開いてくださいました。

2

1

↑ 勉強会の様子です

特に「デンタルショック」という偶発症に関しては歯科界では起きる事が多いため

新しい知識を取りいれ続けることが必要ですし、日頃の診療で想定外の事が

起きてしまった場合の対処法を常に頭に入れておく事が医療現場で働く

私達にとって大切な事だと改めて感じました。

 

歯科医院が苦手な方は多くいらっしゃると思いますが、

患者様がリラックスして治療できるようにスタッフ一同で

サポートしますので、遠慮せずに私達に何でもご相談下さいね。

カテゴリー: ブログ

コメントを残す


Page Top