ホワイトニングでより白い歯に!

a-882

50代女性ホワイトニングの症例です。

歯を白く、美しく見せたいとのことでしたので、ホワイトニングを施術いたしました。
本症例ではホワイトニングを繰り返すことで、ご自分の歯より、もっと白くなっています。

a01

ホワイトニングは着色を取るのではなく、専用の機器とホワイトニング剤で歯の中の色素を白くしていくものです。

02

 

001

04

1・2回目では目立たなかった縞模様が出現する方がいらっしゃいます。これはホワイトニングの効果が歯の質によって差が出てくるためです。

 

05

 

sh

 

06

ホワイトングを続けていくと、均一に効果が現れてくるので縞模様が目立たなくなります。

 

忘年会、クリスマス、新年会人と会うイベントが多くなるこの季節、あなたの歯を白くして素敵な笑顔で過ごしませんか?

医療法人健勝会の3つ医院にホワイトニングの機器を設置しております。
通いやすい医院へお越し下さい。(※事前に電話でのご予約をお願いします。)

こうづま歯科医院  予約専用フリーダイヤル.0120-114-182
ローズ歯科アミュプラザ鹿児島院 予約専用フリーダイヤル.0120-114-418
ローズ歯科オプシアミスミ院 予約専用フリーダイヤル.0120-68-1818

カテゴリー:

前歯の隙間を1日で治療

a-1598

10代女性の症例です。

a01

「小さい頃から前歯にすき間があり、気になっている」と相談を受けました。

お口の中を診せていただき、「ダイレクトボンディング」での治療計画を立てご説明しました。

ダイレクトボンディング法の特徴

  • 歯を削らずに、歯の隙間や歯の形を改善することができます。
  • 治療が1回で終わるので、患者様の負担が最小限ですみます。
  • 術者のセンスとテクニックが結果に大きく影響します。

 

 

a02

a03

治療後、患者様より「受診して最初は治るのか不安でしたが、院長先生のおかげできれいな歯になれました。きれいな歯になったおかげで自信をもって笑うことができました。友人からもこっちの方が笑顔がよく見えるよと言われました。」と感想を頂き、スタッフ一同嬉しく思います。

 

前歯が気になっている方へ
治療方法を詳しく知りたい、費用を事前に聞きたい・・・など患者様の不安を
取り除けるように、当院では無料カウンセリングや経験豊富な歯科医師による治療計画のご説明をいたします。

前歯でお悩み方、医療法人健勝会の3つ医院に一度ご相談ください。

カテゴリー:

人前でお口を開けて笑えるようになりました

k-17513

50代女性の症例です。

「前歯が虫歯で歯並びが悪いので、人前でお口をあけることができない」と当院に相談に来られました。

a1

お口の中を診せていただき、高品位セラミックでの治療計画を立てご説明しました。

 

a2

高品位セラミックの被せ物です。高品位セラミックは自然の歯と同じような美しい透明感があります。
出来上がった高品位セラミックを模型に被せて、きれいな歯並びになっていることを確認します。

 

a3

高品位セラミックの被せ物を装着しました。歯並びもきれいになりました。

奥歯の方はまだ治療していませんが、今後治療していく予定です。

治療後のお口を見た患者様より「これはからマスクをせずに自信を持って笑うことができます」と言ってくださりわれわれも嬉しく思います。

前歯でお悩みの方、医療法人健勝会の3つの医院に一度ご相談ください。

患者様よりメッセージをいただきました。

お客様の声
※画像をクリックで拡大

カテゴリー:

事故で折れた前歯をきれいに治療

k-17491

10代女性の症例です。
「学校での事故が原因で前歯が2本折れた」と県外から当院へ受診していただいた方です。

a

前歯が折れて、地元の歯科医院で接着剤でくっつけた状態でした。今回当院へ審美的な改善が主訴で来院されました。

 

b

検診とレントゲン撮影の結果、前歯の2本の破折(ハセツ)が確認できました。
当院ではオールセラミックにて修復するという治療方針を立てました。
神経の治療からはじまり、計5回で治療終了となります。

 

c

色あわせを行い、周りの歯の色に合わせた高品位セラミックの被せ物を製作します。

 

d

今回使用する高品位セラミックの被せ物です。色、形が自然に見えるように製作します。

 

e

高品位セラミックの被せ物を装着しました。周りの歯と同じように透明感があり、美しい前歯です。

 

f

治療の仕上がりも患者様が納得いくものとなり、宮崎から通院した甲斐があったと申しておりました。
遠方からの通院に我々も一生懸命がんばりましたので、結果に非常に満足しております。

前歯でお悩み方、医療法人健勝会の3つ医院に一度ご相談ください。

患者様よりメッセージをいただきました。

お客様の声
※画像をクリックで拡大

カテゴリー:

二次虫歯をインプラントで治療

k-16430

50代女性の症例です。
以前治療した奥歯が激しく痛みだしたと来院されました。
お口を診せていただき、レントゲンで確認すると銀歯を被せた奥歯が二次虫歯になっていました。

002

痛みの原因の虫歯を治療します。
銀の被せ物の下で二次虫歯が進行していましたので、抜歯が必要でした。
今回は「周りの歯を犠牲にしない」、「自分の歯を同じように噛める」「自然の歯と同じ
ようなきれいな仕上がり」になるインプラントでの治療計画を立てました。

a02

 

 

a03

縫合した箇所を少しだけ切開しアバットメント(土台)を被せます。

 

a04

今回使用する高品位セラミックの被せ物です。色、形が自然に見えるように製作します。

 

a05

高品位セラミックの被せ物を装着しました。見た目も美しく、自然の歯と同じように噛むことができます。
また周りの歯も高品位セラミックで治療しましたので、お口の中全体がキレイになりました。

以前治療した奥歯が虫歯になったら医療法人健勝会の3医院にご相談ください。
審美歯科年間300症例の当院ではインプラント治療を含めて、患者様一人ひとりの状態に応じた
治療計画をご提案いたします。

カテゴリー:

Page Top