2016/04

高品位セラミックで「ずっと」綺麗な前歯に

k-17708

50代女性の症例です。

以前治療した前歯が変色している。歯を白く綺麗にしたいと相談を受けました。
お口の中を診せていただくと、前歯はレジン(歯科用プラスチック)で治療してあり、この歯に経年変化による変色とコーヒーなどの着色が見られました。

今回は高品位セラミックによる治療計画を立てました。

a01

 

a02

a03

下の歯が白くなっているのが分かります。
(上の歯は被せ物のですので、ホワイトニングでは白くなりません)
この白さに合わせてセラミックの被せ物を製作します。

 

a04

a05

周りの歯に合わせて色味、透明感を調整して製作いたします。

 

a06

高品位セラミックの被せ物で綺麗な前歯になりました。

セラミックの特徴

  • 透明感があり色味の微調整ができるので、周りの歯に合わせた自然の歯のような仕上がりなる
  • 変色しない
  • 金属を使っていないので、金属アレルギーの心配がない
  • タバコのヤニやコーヒーなどの着色がない.

本患者様は「歯医者が苦手」とのことでしたが、当院では専門のカウンセラーが患者様のお悩みをお聞きし、審美歯科専門の歯科医が治療計画を立て患者様に分かりやすく説明いたします。
以前治療した前歯の変色が気になる方、通いやすい歯科医院へご相談ください。

カテゴリー:

Page Top