2015/06

「気になる前歯の隙間」は1日で治療できます

k-17410

40代女性の症例です。

家族からの紹介で当院に来院されました。

  • 前歯の隙間が気になる
  • 歯医者が苦手

との相談を受けました。

01

お口の中を診せていただき、歯医者が苦手な患者様の負担を考え前歯の隙間はダイレクトボンディング法による治療計画を立てました。

ダイレクトボンディング法の特徴

  • 歯を削らずに歯の隙間や歯の形を改善することができます。
  • 治療が1回で終わるので、患者様の負担が最小限ですむ。
  • 術者のセンスとテクニックが結果に大きく影響する

03

当院では、治療前に個室でカウンセリングを行い、患者様のご希望をお聞きし、審美歯科実績、年間300症例の歯科医師が治療計画をしっかりとご説明してから治療を進めていきますので、歯科が苦手な方も安心して治療ができます。

前歯の隙間でお悩み方・歯医者が苦手な方は医療法人健勝会の3つ医院に一度ご相談ください。

カテゴリー:

欠けた前歯をセラミックで治療

k-12495

30代男性の前歯を高品位セラミックで治療した症例です。

虫歯で前歯が短くなっています。

虫歯の治療および白い土台(ファイバーポスト)と高品位セラミックでの治療計画を立てました。

 

a01

高品位セラミックの特徴として、審美性、安全性にメリットがあります。

  • 透明感があるのでご自分の歯(土台部分)と色が馴染みやすい。
    健康な歯と違いが分からないほど。
  • 色・形をひとり一人に合わせてこまかく調整できる。
  • 劣化や吸水性が無いので変色の心配がない。
  • 金属を使わないので金属アレルギーにならない。

Before

症例 Before

色見本をつかって色合わせ

症例 途中経過

After

症例 After

どの歯が被せ物であるか分からないほど自然な仕上がりであるとともに、ホワイトングと合わせて口元全体が白く明るく美しくなりました。

前歯の隙間もなくなり、とてもさわやかな印象を与える歯並びになりました。

 

前歯の治療は審美歯科年間300症例の医療法人健勝会へご相談ください。

カウンセリングは無料です。

カテゴリー:

Page Top