2015/01

PMTCならタバコのヤニが45分でキレイに!

o-6243

今回はPMTCでタバコのヤニをキレイにした症例をご紹介します。

年末に20代男性が当院(ローズ歯科オプシアミスミ院)に来院され、「今日中に歯の色をキレイにしたい」と相談がありました。

診断したところ、着色の原因がタバコのヤニでしたので、PMTCでのクリーニングを行い、タバコのヤニをキレイに落としました。

ba03

PMTC=(Professional Mechanical Tooth Cleaning)とは普段の歯みがきでは落とすことのできないタバコのヤニや、頑固な歯の汚れを、歯科衛生士が専用の機械と歯みがき粉で歯科衛生士が取り除きます。
約45分の治療です。歯を削りませんので、痛みもありません。

喫煙や赤ワイン、コーヒー、お茶やコーラ等の摂取といった生活習慣により、歯の表面にはどうしても色がついてしまいます。また、毎日の歯みがきをしていても磨き残し(プラーク)が歯垢、歯石となって歯周病、虫歯の原因になります。

こんな症状ありませんか?

  • 朝起きた時、口の中がネバネバし口臭が気になる。
  • 歯の黄ばみを最近感じる。
  • 歯磨きがちゃんと出来ているか心配。
  • 相手と長い会話が続かない。口元を見られているような気がする。
  • 歯磨きをしたら歯肉から出血していた。

もしかして、自分も・・・ 医療法人健勝会にご相談ください。

歯科での定期的(1~2ヶ月に1回)な検診、クリーニング・PMTCを行うことで常にキレイで健康な歯を保てます。

カテゴリー:

変色した前歯を高品位セラミックのブリッジで美しい歯に治療した症例

k-16629

50代女性の症例です。

「笑った時に見える前歯の変色が気になってきた。」「以前治療した前歯の差し歯の根元に違和感がある。」とのことで、治療方法を探している時にご友人の紹介と本症例ブログをご覧になり、当院を受診されました。

beforeafter

前歯の差し歯の変色と、金属の土台が原因で歯ぐきが黒ずんでおりましたので、今回は高品位セラミックによるブリッジでの治療計画を立てました。

 

違和感のあった前歯を支えていた金属の土台です。

ヒビが入っており、これが違和感の原因です。

ひび
金属の土台は年数が経つと金属成分が溶け出し、歯ぐきの変色(黒ずみ)の原因になります。
また、金属アレルギーの原因にもなります。

土台が割れていた歯を抜いてブリッジで治療しました。

通常、歯を抜いた部分は歯ぐきが痩せるのでその部分に長めの歯が入るのですが、今回はそうならないように抜歯後すぐにソケットプリザベーションという処置を行い抜いた部分の陥没を防ぎましたので、歯ぐきが痩せることがありませんでした。

高品位セラミックでの治療前

症例 Before

今回使用した高品位セラミックのブリッジと冠です。

高品位セラミックの特徴

  • 年数が経過しても変色せず美しい。
  • 透明感があり、天然歯の様に自然である。

高品位セラミックでの治療:口元

症例 途中経過

治療前:変色した前歯が見えます。

治療後:口元から見える前歯が自然な白さになり美しく見えます。

高品位セラミックでの治療:前歯と歯ぐき

症例 After

高品位セラミックで治療しましたので、白く、自然の歯のような透明感がある美しい歯になりました。

土台にはファイバーポストという金属を使用しない白い土台を使用していますので、歯ぐきの黒ずみも無くなりました。
ファイバーポストは金属を使用していませんので、年数が経っても黒ずむ心配がありません。

 

治療後は歯の形、色、歯並びが綺麗になり、「営業の仕事へのモチベーションも上がりそう」と満足していただきました。

口元から見える前歯は人の印象を左右する重要な要素の1つです。

前歯の変色が気になって、「大きな口を開けて笑えない」「人と話すのがおっくうなる」「写真に写るときに口を開けられない」・・・こんなお悩み・コンプレックスがございましたらお気軽に「こうづま歯科医院」「ローズ歯科 アミュプラザ院」「ローズ歯科 オプシアミスミ院」にご相談ください。

患者様から感想文を頂きました

カテゴリー:

Page Top