2014/06

矯正器具を使わずにきれいな歯並びにしたい

前歯のねじれを矯正器具を使わずに短期間で改善したいと来院された20代女性の症例です。

Before

b1
治療前の写真です。
前歯のねじれを改善し、左右対称のキレイな歯並びにしたいとのご希望でした。
矯正器具を使わずに短期間でとのご希望でしたのでオールセラミックスの被せ物による歯並びの改善を提案しました。

After

a11

治療後の写真です。
矯正器具を使わずに約1ヶ月の治療期間で歯並びを改善することができました。

患者様が歯科治療は小学生ぶりであるということで、少しでも不安を取り除き、治療の流れを理解していただくために「ワックスモールド」(術後の歯を想定した模型)を使って説明しました。

ワックスモールド

症例 Before
症例 After

ねじれた歯を、まっすぐキレイに並ばせるためには、ねじれている歯だけではなく隣の歯も含めて合計2本の歯の治療が必要になりました。

模型上で、治療後を想定した状態です。

歯を削る前に治療後の形が想像できるので患者様にも安心して治療を受けていただけます。

症例 Before
症例 After

治療前の横から見た状態の写真です。歯がねじれている状態がわかります。

治療後の横から見た状態の写真です。歯のねじれが改善されました。

症例 Before

今回の治療に使用した模型です。

カテゴリー:

日々変色していく歯をキレイにしたい

30代女性の症例です。

知人の方の紹介でご来院されました。

他の歯科医院で、あまり説明のないまま前歯の神経を抜かれてしまい、日に日に変色していく前歯にお悩みとのことでした。

20140408-2s31

Before

症例 Before

治療前の写真です。 白い詰め物の治療もしている状態だったので少しわかりにくいですが、神経を取っている歯は栄養が届かないので、黒っぽく変色しツヤがない状態です。

また、健康な歯と比べて、もろいので少し欠けています。
何度も埋める治療をした形跡がありました。

After

症例 After

治療後の写真です。 色はもちろんのこと、歯のツヤが美しく自然な状態です。

透明感があり、ツヤを再現できることのがオールセラミックスで行う治療の最大のメリットです。 1本だけ差し歯にするのは、複数の歯被せるよりも色あわせが難しいのです。

前歯の色味、透明感を実現することで自然な口元を再現できます。

色見本と模型

症例 Before
症例 After

治療に使用したシェードガイド(色見本)と模型です。

写真に写っているのは当院で使用しているシェードガイドの一部です。

数種類のシェードガイドの中から患者様の歯の色にもっとも近い色を「明度・彩度・色相」を考慮して選択し、技工士に指示を出します。

実際に出来上がってきたセラミックの被せ物です。 模型はお口全体をかたどったものを使用します。

こうすることで、かみ合わせはもちろんのこと、 お口全体のイメージに合わせた「歯」が出来るのです。

単体として白くて美しければよいのではなく、お口の中で自然に調和することが一番大切なのです。

After

症例 Before

治療後、歯と歯とをかみ合わせた状態の写真です。 実は、複数の歯の治療よりもこういった1本だけのセラミックの治療のほうが色あわせ等が難しいのです。

前歯全体の治療ですと、被せ物だけでイメージが変わってしまいますが、1本の治療は患者様の元々のお口のイメージを維持することがとても重要なのです。

今回の治療も、患者様に満足していただけて本当に良かったです。

患者様よりメッセージをいただきました。

お客様の声
※画像をクリックで拡大

カテゴリー:

Page Top