2012/09

専門スタッフで安心!削らずに白くする「歯のホワイトニング」

歯の色が気になるということでホワイトニング希望のあった30代男性の症例です。

01

02
ホワイトニングとは歯の表面に専用のジェルを塗布し、その上から特殊な光を照射し歯の色素を分解させる方法です。個人差はありますが、およそ1時間で歯の色が下の色見本で5段階ほど白く変化します。

03

歯の黄味が取れ、透明感が出てることで顔の印象まで明るくなります。

当院ではホワイトニングの専門的な知識を持った日本審美歯科学会認定の“ホワイトンニングコーディネーター”が施術を行ない、歯に塗布するジェルは知覚過敏の症状が出にくいものを使用していますので安心して受けることができます。

ただいまホワイトニングキャンペーン中です!
通常15,750円→7,980円(上下見える部分16本分)

『歯を削らずに短時間で白くする』ので、急なイベントやいつもの歯みがきでなかなか白くならないとお悩みの方、是非一度お試しください。

また、このホワイトニングは、神経の残っている歯に効果がありますが
神経の残っていない歯を白くしたい時はこんな方法があります。

<前歯の黒っぽさがなかなかとれない方>
04 05
前歯の神経が無く歯に栄養がいかなくなると黒ずんできます。顔の表情まで左右してしまう前歯は特に気になるところです。ホワイトニングや歯みがきでは白くできない歯も当院ならあなただけの前歯を周りの歯と違和感なく仕上げることが可能です。

<銀歯を白くしたい方>
06 07
口を開けると見える銀歯も白く清潔感のある歯に仕上がり、思わず大きく開けて笑いたくなります。使う素材も銀より歯との親和性が高く、虫歯になりにくいためメリットも大きいです。

<差し歯の色を白くしたい方>
08 09
自分の歯より黄味がかり差し歯の存在が目立つようになった部分も、まるで自分の歯と見分けがつかないくらいに仕上がります。

白くきれいな歯を手に入れたいかたは下記まで気軽にお問い合わせください。

・こうづま歯科 099-262-2600(タイヨー坂之上店近く)
・ローズ歯科  099-298-1818(オプシアミスミ1F 土・日・祝日も夜9時まで診療)

カテゴリー:

1日で前歯のすき間を綺麗に

20代 女性の症例

患者様のご希望:前歯の隙間を埋めたい

治療部位:前歯

治療内容:ダイレクトボンディング

20代女性の前歯のすき間を1日で改善した症例です。

ダイレクトボンディングという方法で前歯のすき間を埋めました。
この方法は、特殊なプラスチック材料をお口の中で歯に直接盛り付けていき歯のすき間を改善する方法です。

 

①治療前

01

 

この状態から、特殊なプラスチックで前歯のすき間を埋めていきます。
②治療中
歯と歯茎の境目に糸を入れて圧排(あっぱい)をします。
s20120901111700

 

糸で歯茎を少し持ち上げることで、
歯茎から自然に歯が生えているよう見せれるようにしていきます。

③治療中
歯の裏側からシリコンを当て、表面からすき間を特殊なプラスチックで埋めていきます。
s20120901111800

 

このときの材料の色合わせや形合わせは術者の判断になるので、高度なテクニックが求められます。

④治療後
治療後の写真です。周りの歯ともなじみ、とても自然な仕上がりです。
s20120901111825

患者様もずっと悩み続けていた前歯のすき間が1日で綺麗になって、大満足のご様子でした。

s20120901114955

 

 

カテゴリー:

Page Top