2011/12

事故で欠けてしまった歯をキレイにしたい

バイクで単身事故を起こし、前歯が欠けてしまった10代女性の症例です。
神経の近くまで欠けてしまい、痛みが出ていたので神経を取る治療を行いました。

s20111216153612

神経の治療後の被せ物はオールセラミックスを選択されました。
10代ということで親御さんと一緒に被せ物のカウンセリングを受けられ金属を一切使わない身体に優しく、審美的にも美しくなる治療方法を選択されました。

s20111216154040

オールセラミック装着後の写真です。

s20111216155049

 

土台となるファイバーは金属と違い硬すぎないので歯根にかかる負担が少なく、被せ物のセラミックも審美的に優れいていることはもちろん、保険内の被せ物と比べると硬すぎないので周囲の歯や噛み合う歯を傷めることがありません。事故によって虫歯ではないのに治療が必要な状態になってしまいましたが、オールセラミックでの治療を行うことで周囲の歯と見分けがつかないほど自然な前歯を取り戻すことができました。

カテゴリー:

Page Top