PMTC 歯のクリーニング

PMTCならタバコのヤニが45分でキレイに!

今回はPMTCでタバコのヤニをキレイにした症例をご紹介します。

年末に20代男性が当院(ローズ歯科オプシアミスミ院)に来院され、「今日中に歯の色をキレイにしたい」と相談がありました。

診断したところ、着色の原因がタバコのヤニでしたので、PMTCでのクリーニングを行い、タバコのヤニをキレイに落としました。

ba03

PMTC=(Professional Mechanical Tooth Cleaning)とは普段の歯みがきでは落とすことのできないタバコのヤニや、頑固な歯の汚れを、歯科衛生士が専用の機械と歯みがき粉で歯科衛生士が取り除きます。
約45分の治療です。歯を削りませんので、痛みもありません。

喫煙や赤ワイン、コーヒー、お茶やコーラ等の摂取といった生活習慣により、歯の表面にはどうしても色がついてしまいます。また、毎日の歯みがきをしていても磨き残し(プラーク)が歯垢、歯石となって歯周病、虫歯の原因になります。

こんな症状ありませんか?

  • 朝起きた時、口の中がネバネバし口臭が気になる。
  • 歯の黄ばみを最近感じる。
  • 歯磨きがちゃんと出来ているか心配。
  • 相手と長い会話が続かない。口元を見られているような気がする。
  • 歯磨きをしたら歯肉から出血していた。

もしかして、自分も・・・ 医療法人健勝会にご相談ください。

歯科での定期的(1~2ヶ月に1回)な検診、クリーニング・PMTCを行うことで常にキレイで健康な歯を保てます。

カテゴリー:

Page Top