前歯にある銀色のふちが気になる

前歯の歯ぐきのふちが気になられた50歳女性の症例です。何年も前に処置をされたようですが、最近グラグラしてきているということで、今回オールセラミックで治療を行いました。
特に口元のなかで一番目につきやすい前歯ということで、審美的な要素や歯の機能性も兼ね備えたオールセラミックの治療が最適です。
s20100831121708 s20100831121722

今までよりもずっと口元が明るく見えます。
また思いっきり笑っても気になりません。
天然の歯に近くとても自然な仕上がりです。
以下は、患者様からいただきました感想文です。
同じようにお困りのかたは是非参考にされてみてください。↓
s20100928090829

 

カテゴリー:

Page Top