• スタッフブログ
  • こうづま歯科医院
  • ローズ歯科医院
  • ローズ歯科医院

唾液検査で分かる予防法♪♪

こんにちは(^^)

歯科衛生士の中田です♪♪

6月に入り梅雨の季節になりましたね。

 

さて、64日は『虫歯予防の日』ということで、

今週は歯と口の健康を考える週間になっています。

そこで、今回はむし歯のお話をしようと思います。

 

患者様からも『むし歯になりやすいと言われたことが

あるのですがなぜですか』とか

『毎食後きちんと歯磨きをしているのにどうして

むし歯になるんですか』と相談されることがあります。

むし歯の発症には、

細菌(ミュータンスなど) 基質(砂糖、炭水化物)

宿主(歯の質・歯並び・唾液の性質・全身疾患)

などが大きく関係しています。

 

れらのいずれかをコントロールすれば

むし歯を予防することが出来ます。

そのためには、どの項目に弱点があるか調べる

必要がありますよね(^^)/

そこで、当院では、唾液を採取して、量と質

さらにむし歯菌の量を測定する【 唾液検査 (サリバテスト) 】 を

導入しています。もちろん検査は簡単です。

短時間ででき、痛くもありません。

これにより患者様に合わせた予防法をご提案させて

頂いています。

DSCN0321 

         ↑    色の変化でむし歯のなりやすさを調べます。

大人方から小さなお子さんまで幅広く検査できますので、

是非ご家族皆様でご相談ください。

スタッフ一同お待ちしております(^^)/

 

カテゴリー: スタッフの声

コメントを残す


Page Top