• スタッフブログ
  • こうづま歯科医院
  • ローズ歯科医院
  • ローズ歯科医院

口内炎の原因とケアをご存知ですか?

こんにちは!歯科衛生士の新盛です^^

毎日暑い日が続きますね。夏バテで食欲不振になってしまった方も

いらっしゃるのではないでしょうか。

そんなときは様々なお口トラブルが発生しやすくなります。

そこで今回は “口内炎” についてお話したいと思います。

 

口内炎とは口の中の粘膜に起こる様々な炎症の総称です。細菌やウイルスの感染、

体調不良や体力の低下、ビタミンなどの栄養不足、ストレス、免疫異常など様々な

原因があると言われています。

口内炎はそのまま放置していても自然に治っていきますが、治るまでは痛みがあるため

食事がとりにくかったり、違和感で口の中が気になってしまうことが多いと思います。

 

口内炎を治すには?

 ビタミンの摂取

 粘膜の炎症を抑えやすくするためには「ビタミンB2」「ビタミンC」の摂取が有効です。

 軟膏を使用する

 口内炎の患部に直接塗ることで炎症を鎮め、痛みを和らげる作用がある軟膏タイプの薬があります。

 レーザー治療 ★

 レーザーで口内炎の表面も粘膜を焼いて凝固させるというものです。すぐにでも痛みを取りたい人には有効です。

 

レーザー治療は短い治療時間でできるため、時間的・体力的な負担が

少なくて済みます。また、副作用もないので妊婦や幼児でも安心して

治療を受けることができます。

ブログ12

当院でもレーザー治療や軟膏の処方を行っています。

口内炎でお悩みの方は是非ご相談下さいね^^!

カテゴリー: ブログ

第13回歯科衛生士オリエンテーション

みなさんこんにちは(^^)

歯科衛生士の永峰です。

台風も通り過ぎ暑い日が続いていますが元気に過ごされていますか?

 

当法人では先日、歯科衛生士学校の学生さん向けに

【第13回歯科衛生士オリエンテーション】を行いました。

このオリエンテーションも今年で何と13回目‼!!

今回も夏休み中にも関わらず多くの学生さんに参加して頂き、

★臨床の歯科衛生士の仕事内容や

★歯科衛生士として働くという事 について話をしました。

就職活動に入る3年生はもちろん、これから3年間歯科の勉強をして歯科衛生士を目指す1年生も

歯科衛生士って患者さんに寄り添って、お口の健康を通じて患者さんを幸福にする仕事、

とてもやりがいのある仕事だと知ってもらえたと思います。

当法人では新人衛生士の指導カリキュラムやマニュアルも充実しており、

歯科衛生士がキャリアアップできる環境が整っています。

院内見学も随時行っておりますので、歯科衛生士を目指す方は是非ご連絡下さい♪

 

カテゴリー: ブログ

歯学部の学生さんが見学に来られました♪

みなさん、こんにちは!

初めまして、今年度健勝会に仲間入りしました、歯科医師の首藤です。

8月に入り夏本番といったところですが、いかがお過ごしでしょうか?

暑い日が続いていますので、熱中症や夏風邪など体調にはお気を付けください。

 

さて先日、歯学部の学生さんが当院に見学に来られました。

こうづま歯科の診療の様子や雰囲気を見学し

理事長先生や先輩ドクターの話を聞いて

歯科医療の現場に刺激を受けていたようです。

DSC_0801-2

↑ 先輩ドクターがこうづま歯科での診療や

普段の生活などについて紹介してくれています。

DSC_0801

↑ 実際の診療も見学してもらいました。

将来の自分と重ねているのでしょうか?真剣な様子ですね!

 

私自身も、4月に入社してから早いもので4か月が経ちました。 

学生、研修医の時には進路や将来について

不安や悩みを感じていたことを思い出しました。

私も学生の時にこうづま歯科に見学をさせていただき現場の空気を

肌で感じることができ、また患者さんのために何ができるかを

常に考えているスタッフに囲まれ、質の高い歯科医療を身に付けることが

できると考え、当院への就職を決めました。

そして、現在、一日一日少しずつではありますが、

着実にできることが増え、成長できる喜びを感じています。

 0801-4

来年度、新たな仲間が増えることを期待しつつ、

患者さまによりよい医療を提供できるよう

スタッフ一丸となって切磋琢磨し診療に励みたいと思います!

 

上妻歯科医院&ローズ歯科医院では、

歯科医師・歯科衛生士・歯科助手・受付の

職種希望者の見学受付を随時行っていますので

上妻歯科医院&ローズ歯科医院に興味のある方は、

是非一度見学にお越しください!

 

 お問い合わせはこちらまで・・・

こうづま歯科医院 099-262-2600

オプシアミスミローズ歯科医院  099-298-1818

アミュプラザローズ歯科医院  099-297-4182

 

カテゴリー: ブログ

歯がしみて困っていませんか?

みなさん、こんにちは!受付の中野です。

7月も後半になり本格的に暑い日が続いていますが

体調は崩されていませんか?

バランスの良い食事や水分補給、睡眠などに気をつけて

夏バテにはお気をつけ下さい。

 

さて、季節柄 冷たいものを食べたり飲んだりする機会が

増えてきたと思いますが「冷たいもので歯がしみる!」と

お悩みの方はいらっしゃいませんか?

歯がしみる原因は虫歯だけでなく知覚過敏や

歯ぎしりなどいろいろあります。

 

◆虫歯の場合◆

16670650550

虫歯の進行具合にあわせて詰め物やかぶせ物の治療をしていきます。

虫歯が神経にまで達している場合は神経の治療も必要になってきます。

 

◆知覚過敏の場合◆

09340300020

コーティング材を塗る治療などをしていきます。

また強すぎる歯ブラシ圧や日中の歯の食いしばりなど

自分で歯や歯茎を傷つけていることも多いので

それらを気をつけることでも改善していきます。

 

◆歯ぎしりの場合◆

09040210020

就寝中の歯ぎしりが原因で歯の表面や根元が削れて

歯がしみる場合、削れた部部をつめる治療+夜間に

マウスピースをつけることによって改善していきます。

 

それぞれのお口の状態・原因にあった治療法がありますので

気になられている方はお気軽にご相談下さい!

カテゴリー: ブログ

ブラッシング指導を行っています!

みなさんこんにちは!歯科助手の阿久根です (^-^*)/

毎日暑い日が続いていますが

体調は崩されてないでしょうか?

 

皆さんは毎日正しいブラッシング方法で歯を磨いていますか?

当院では、毎日の歯磨きで虫歯を予防することができるように

歯科衛生士がブラッシング指導を行っています!

歯を磨く時の磨き方として大きく2つの磨き方があります。

 

1つ目は、「スクラッビング法」といって歯の表面に真っ直ぐ歯ブラシを当てる方法です。

0767002004

この磨き方は歯の表面を磨くのに適していて、歯の表面に直角に歯ブラシの毛先を当て

歯ブラシを小刻みに動かし1本1本丁寧に当てていきます。

 

2つ目は「バス法」といって歯と歯茎の間に歯ブラシを当てる方法です。

歯と歯茎の間に歯ブラシの毛先をななめ45度に当てて小刻みに動かしていきます。

0767002002

この磨き方で得られる効果としては、歯と歯茎の間の歯周ポケットと呼ばれる部分に

歯垢・歯石がたまらないように防ぐことによって歯周病の原因を防ぐことが挙げられます。

 

これらの磨き方以外にも患者様に応じて効率のいいブラッシング方法をご提案しています。

ブログ用6

↑ ブラッシング指導を行っている様子です!

今のお口のケアの仕方に不安がある方はこの機会に衛生士さんに相談してみてくださいね!

カテゴリー: ブログ

Page Top