• スタッフブログ
  • こうづま歯科医院
  • ローズ歯科医院
  • ローズ歯科医院

ビーバークラブのご紹介

みなさんこんにちは。歯科助手の菊池です。

先日立春を迎え、暦の上ではだんだんと春に近づいているようですが、

市内でも雪が降ったりとまだまだ寒い日が続きますので体調管理には

気をつけて下さいね。

 

さて、今回はこうづま歯科医院、ローズ歯科医院どちらにも導入されている

ビーバークラブについて紹介させていただきたいと思います。

ビーバークラブはお子様のお口の検診やフッ素塗布とあわせて

歯並びチェックの他、歯磨き指導など健康増進・維持のために

取り組んでいる当院独自のクラブとなっています!

↓ 入会当日からご利用頂ける特典はこちら ↓

★フッ素塗布、通常¥2160(税込)→ 半額の¥1080(税込)

※さらにお誕生日月は¥540(税込)

★デンタルグッズ10%off(※指定商品に限ります)

★矯正治療10%off

★デンタルノートプレゼント…など盛りだくさんです!

 

その他にも、ビーバークラブでフッ素を塗ると1回につき

シールをプレゼントしています!

たくさん集めると下の写真のような可愛い消しゴムや

アニマル歯ブラシのプレゼントもあるんですよ!(^^)

スタッフブログ(ビーバー)

また、デンタルノートにはお口の中の状態やアドバイスだけでなく

その日に行ったことや、次回の予定等も記入しています!

IMG_4222のコピー

優しい衛生士さんたちと楽しく会話をしながら

お子さんのお口のケアをしていきませんか(^^)?

ビーバークラブは入会金、年会費は無料となっておりますので

スタッフまでお気軽にお声かけ下さい。

カテゴリー: ブログ

歯科用レントゲンについて♪♪

こんにちは!歯科衛生士の田中です。

二月に入りましたがまだまだ気温の低い日が続きますね。

風邪やインフルエンザも流行っていますので

体調に気をつけてお過ごし下さい(>_<)

 

 

さて、今日は歯科治療には欠かせないレントゲンのお話をしていきたいと思います。

虫歯や歯周病の診断にはレントゲン写真が欠かせません!!!

いくつか種類がありますので、当院で使用しているものをご紹介します♪♪

 

一本の歯をより精密に診たい時はこちらの機械で部分的なレントゲン写真をお撮りします。

IMG-3990.jpg-コーン

denntaru

こういった部分的なレントゲン写真は、表面的な虫歯だけでなく

目で見ただけでは分からない歯と歯の間に虫歯が潜んでいないか確認する事が出来ます。

 

こちらの機械は、この一台でパノラマのレントゲン写真と

三次元的に歯や顎の骨の中まで見ることができるCTを撮ることができます!

IMG-3988.jpg-パントモ

パノラマのレントゲン写真は全部の歯・顎関節の状態・歯を支えている顎の骨を見ることが出来ます。

P81.jpg-panorama

デジタルレントゲン写真でも診断は可能ですが、

やはり二次元の画像になってしまうので症例によっては情報量が足りず、診断出来ないことがあります。

そんなときに歯科用CTはとても有用なツールになります。

IMG-3993.jpgCT

実は日本の歯科医院でのCTの普及率は10%程なんです。

当院ではインプラントの診断はもちろん、

親知らず・歯の根の治療の診断をする際にも大活躍しています!!

 

 

 

お口の中は、目で見ただけでは分からない異常が潜んでいることが多いです。

当院では、レントゲン写真などのツールを用いて正確な診断と治療を行っています。

定期的なクリーニングとレントゲン写真撮影で

むし歯ゼロの綺麗なお口を目指しましょう♪♪

カテゴリー: ブログ

どんなケア用品をお使いですか?

皆さんこんにちは。受付の有馬です。

早いもので、年が明けてもうすぐ1ヵ月が経とうとしていますね。

お仕事も始まり疲れも出やすい時期ですので、皆さん体調管理に

気を付けてインフルエンザ対策もあわせて心掛けたいですね。

 

さて、みなさんは歯磨き粉に900ppmFという表示を目にしたことはありませんか?

これはフッ素濃度のことで今までは1000ppmF以下と定められていました。

ですが現在、国際基準と同じ1500ppmF上限とする事が許可され、

当院で取り扱っている歯磨き粉のフッ素濃度も 1450ppmFと高濃度にかわりました

 フッ素=虫歯予防と思っている方も多いとは思いますが、それだけではなく

★ フッ素の力で酸に溶けた歯が再石灰化(修復)されるのが早くなる

★ 再石灰化(修復)された歯は元の歯より強くなる といった働きもあります。

 

また、歯磨き粉の効果を最大限に活かす為にも歯ブラシの管理も重要になってきます。

毎食後、1日3回歯磨きをした場合、歯ブラシの寿命は約1か月と言われています。
思ったより短いと思われる方もいるかも知れませんね。

 

編集済み2

↑ 今お使いの歯ブラシはどちらに近いでしょうか?

歯ブラシの毛先が広がってきたら、交換時期の目安になります。

みなさんは歯ブラシ交換をされたのはいつ頃ですか?

この機会に口腔ケア用品の見直しをされてみてくださいね!

カテゴリー: ブログ

2018年‼新年会(*’▽’)

皆さんこんにちは。歯科助手の中川です。

今週は3月並みの気温が続き、薄着でお出かけされた方も

いらっしゃったのではないでしょうか?

 

さて先日、上妻歯科医院、オプシアロース歯科医院、

アミュローズ歯科医院の3院合同の新年会が行われました(#^^#)

 

理事長先生からのご挨拶では、ここ最近メディアで歯科医療に

関するトラブルが多く取り上げていますが、そんな世の中だから

こそ、改めて患者さん一人一人に誠実に向き合うこと。

自分の行動や言動に責任を持つようにというお言葉を頂きました。

20180119

また、各医院のドクターから今年の目標や抱負を

話して頂きました。

 

そして、今回は新成人のスタッフもいたので、

『新成人を迎えての抱負』を述べてもらいました!

先輩スタッフから新成人の2人にエールもあり、

終始楽しい賑やかな雰囲気の中での新年会となりました!

201801188888

 

診療中だと時間をとって話すことができないため、

このように3院で集まる機会は親睦を深める貴重な機会です。

 

★上妻歯科スタッフ★

2018011888888

★オプシアローズ歯科スタッフ★

20180118

★アミュローズ歯科スタッフ★

20180120000

 

2018年目標に向かって切磋琢磨し、患者様に安心、信頼して

治療を受けて頂けるよう日々精進し、患者様のお口の健康を維持するため、

精一杯務めさせていただきますので、今後も医療法人健勝会を宜しくお願い致します。

カテゴリー: ブログ

クリーニング(予防メンテナンス)をしてみませんか?

皆さま、こんにちは、歯科衛生士の中田です。

年が明けて10日ほど経ちましたが、いかがお過ごしでしょうか?

ようやくお正月の雰囲気も薄れて、普段の生活に戻りつつある頃でしょうか?

 

さて、皆さんは歯のクリーニング(予防メンテナンス)をされた事がありますか?

私達は、皆様のお口の健康維持のため、定期的な歯周病・虫歯の

チェック(定期健診)と予防のためのクリーニング(予防メンテナンス)を行っています。

 

クリーニング(予防メンテナンス)とは歯科衛生士による柔らかめの

回転器具などを使用し、徹底的に歯垢や着色、またバイオフィルムの除去を行います。

このバイオフィルムの除去がとても重要で、

虫歯・歯周病予防には欠かせないお掃除になります。 

20180105

↑ 歯面の艶出しを行っている写真です

 

バイオフィルムとは細菌の作る特殊な膜で、古い歯垢に多くみられますが、

バイオフィルムは歯磨きだけでは取れません。

古い歯垢には毒性の強い細菌が増殖していきます。

歯垢がついていると歯の表面に無数の穴ができた状態となり、

それを放置すると虫歯になります。そのため、歯の表面の歯垢は

徹底的に除去し、健康な状態にするとが重要です。

 

 定期的にクリーニング(予防メンテナンス)をする事で、

お口の中が清潔になる為、爽快感があり歯がとてもきれいになります。

治療ではありませんので、痛みもなく、苦痛もありません。

お子様でも抵抗なく受けられますよ!(^^)

 

当院ではお口の健康がいつまでも続くよう最大限のお手伝いをさせて頂いています。

お困りのことがあれば遠慮なくご相談ください!

皆様のご来院お待ちしております。

カテゴリー: ブログ

Page Top