• スタッフブログ
  • こうづま歯科医院
  • ローズ歯科医院
  • ローズ歯科医院

感染対策・医療事故のセミナーへ参加しました!

みなさんこんにちは。歯科衛生士の永田です。

9月に入り、朝晩は冷え込む日も多くなりましたね。

風邪をひかないよう体調管理に気を付けて下さいね。

 

さて、皆さんはスタンダードプリコーションという言葉をご存知でしょうか?

スタンダードプリコーションとは・・・

CDC(米国疾病管理予防センター)が推奨する、病院や介護施設などで、

患者と医療従事者を感染事故の危険から守るために採られる、

標準感染予防策のことである。

と言われています。

 

このスタンダードプリコーションと医療事故に対しての

正しい知識を得るために9月2日、9月15日に行われた

セミナーへ各医院の院長先生が代表として参加されました! 

セミナー1

↑ 医療事故に遭遇した時の対応について実演しています。

 

私たちスタッフも医療事故を起こさない事が

大前提ではありますが、「もしも」の事を事前に考えることで

防ぐ事の出来る医療事故もあると改めて考える事が出来ました。

 

医療事故を未然に防ぐためにも私たちは「清潔は安全である」という

言葉をモットーに日々、器具の滅菌・消毒を行い診療に取り組んでいます。

歯科では高温高圧の蒸気で滅菌するオートクレーブでの滅菌が一般的であり、

当院もオートクレーブを用いて滅菌・消毒を行い、処置で使用する器具を

取り扱っています。

患者様の虫歯を治す事だけでなく、全身の健康に繋がる安心を提供できるよう

これからも努めて参りますので宜しくお願い致します(^^)/

 

 

 

 

カテゴリー: ブログ

コメントを残す


Page Top