• スタッフブログ
  • こうづま歯科医院
  • ローズ歯科医院
  • ローズ歯科医院

外傷による歯の破損を防ぐために(^▽^●)

皆さんこんにちは。

ローズ歯科医院の藤崎です。

5月に入り、新生活にも慣れてきた頃ではないでしょうか。

学生さんたちは4月に行った健康診断の結果が出てくる時期でもありますね。

中学生から高校生になると乳歯は全て抜け、大人の歯いわゆる永久歯が全て生えている状態になります。

永久歯は老後まで使う大切な歯です。

 進級や、進学のタイミングで新たに部活動を始めるお子さんも多いと思います。

 スポーツによる外傷で歯を失う可能瀬があることをご存知でしょうか?

ボディコンタクトが激しいボクシングやラグビー、バスケットボールでは

外傷により歯が折れることも少なくありません。

場合によっては、歯が残せなくなり抜歯になってしまう…という可能性もあります。

kick_boxing_woman

マウスピースはラグビーやバスケットボールではマウスピースの使用が

一部義務化されており、野球やバレーボールでも使用を推奨されています。

マウスピースは外傷から歯を守るだけではなく、力を入れて食いしばった時に

歯にかかる負担を軽減する役割もあります。

ゴルフやテニスのように瞬間的に体に力を入れる競技ですと歯に

120~150㎏の負担がかかります。

負担がかかることで歯が削れてしまいます。

歯にかかる負担を軽減することで歯が削れてしまうのを防ぐ役割もあるのです。

当院ではスポーツ用のマウスピースの作成が可能です。

一生使う大切な歯です。気になる方はぜひ一度ご相談ください。 

カテゴリー: ブログ

コメントを残す


Page Top