• スタッフブログ
  • こうづま歯科医院
  • ローズ歯科医院
  • ローズ歯科医院

お口の健康は『予防歯科』から始まっています!

みなさん、こんにちは!歯科衛生士の高村です。

先日は長崎県に台風が上陸し、また九州北部では豪雨被害もあり

今もなお、大雨で悩まされている地域もあります。

鹿児島県も梅雨明けはまだしておりませんので、油断はできません!

天気予報などこまめにチェックをして過ごしていきましょうね。

 

さて、みなさんは《予防歯科》という言葉を耳にしたことがありますか?

“歯の予防”といえば『虫歯』『歯周病』が連想されるのではないでしょうか?

この2つは歯科の2大疾患と言われているので日々気をつけないと

いけない病気です。

虫歯や歯周病は風邪や腹痛のようには元通りに治りません。

その他にも口臭や歯並びなどの異常にいち早く気づき、

お口トラブルに未然に防ぐ必要があります!

 

当院で行っている予防歯科では

お口の中をトータル的に見る(お口チェック)だけでなく、

“健康診断+ブラッシング指導+クリーニング”と独自のシステムで

私たち歯科衛生士がオーラルケアを行なっています。

 201707044

  ↑ 衛生士がブラッシング指導を行っている様子です 

 

自分で出来るブラッシングには限界があります。間違ったお手入れをしていることで

歯や粘膜を傷つけてしまうこともあるので、患者様のお口や磨き方の癖に応じて

その方にあったセルフケアの方法を教えています。

それと同時に、歯についた歯垢だけでなく

歯周ポケットに入り込んだ歯石も除去して

『虫歯菌・歯周病菌』を減らし、お口の健康維持を行っています。

 

しっかりと予防をして歯を守れば、治療のやり直しも減りますし、

歯周病の進行を防ぐことができ、歯の寿命を延ばすことに繋がるんですよ!

 

メンテナンスの時期は虫歯リスクや歯周病リスクによって変わりますが

効果を実感していただくには続けることが大切です。

今からでも遅くありません!

病気になりにくいお口の環境を私たちと一緒につくっていきましょう!

カテゴリー: ブログ

コメントを残す


Page Top