• スタッフブログ
  • こうづま歯科医院
  • ローズ歯科医院
  • ローズ歯科医院

口内炎にはレーザー治療

DSCN2374DSCN2372こんにちは。歯科衛生士の矢神です。

 まだまだ暑い日が続いていますが、夏バテはしていませんか?

 睡眠不足や暑さなどでストレスを強く感じるとビタミンCが消費やすくなりますので

、積極的にビタミンCを摂るようにしましょう。

 

ビタミン不足が原因でお口の中のトラブルとして多いのが、【口内炎】です。

☆口内炎ができる理由は様々です

※疲労やストレスで新陳代謝が低下すると口の中表面が荒れ、細菌が繁殖すると口内炎に・・

※唾液不足、口腔の乾燥により食べ物や歯みがきで傷ができ、最近が繁殖することにより口内炎に・・

 

口内炎って地味なようなとても痛くて大変ですよね(>0<)

しかも治りも遅くて、1週間~10日ほど何日も食事がしづらくて困る・・

と経験された方も多いのでは?

 

実は口内炎はレーザー治療で治せるんです。

■レーザー治療の特徴■

  • 痛みが少ない
  • 殺菌、消毒作用がある
  • 治りが早い

口内炎にレーザーをあてると、かさぶたのような膜ができ、レーザーの殺菌、消毒作用により、一般的には数日で治すことができます。 

 

口内炎でお困りの方、是非我慢せずに当院へ起こし下さい。

カテゴリー: ブログ

コメントを残す


Page Top