• スタッフブログ
  • こうづま歯科医院
  • ローズ歯科医院
  • ローズ歯科医院

キシリトールで虫歯予防をしましょう ☆彡

こんにちは♪ 歯科衛生士の野崎です。  

11月に入り、本格的に肌寒い季節になってきましたね!

先日、10月31日はハロウィンでした!   

 

海外のハロウィンでは

『 トリック オア トリート! 』

と言うと、お菓子をもらえる風習があるそうですね!

 

無題

 

皆さんも、お菓子を食べる事はあるとは思いますが、

油断をしてお菓子を食べ過ぎてしまうと 虫歯になってしまいます!

 

  そんな方にオススメしたいのが

キシリトール入りのお菓子です!(^_-)-☆

 皆さんも、ガムや飴などのキシリトール製品はご存知だと思いますが、

 今では、チョコレートやクッキーなどもあるんですよ。

 

  キシリトールがむし歯を防ぐ理由は、

1つは「むし歯の原因にならない」ということです。

キシリトールは口の中で「酸」を作らず、

さらに酸の中和を促進する働きを持っています。

顎を動かして噛むことで、唾液も出やすくなるなど

口の中をむし歯になりにくい状態に保ってくれます。

 

もう1つは「むし歯の発生、進行を防ぐ」という効果です。

むし歯の原因となるプラークをつきにくくし、歯の再石灰化を促します。

 

さらにキシリトールは、

むし歯の原因菌(ミュータンス菌)の活動を抑制する働き

を持っています。

プラークを剥がれやすくし、 ブラッシングの効果を上げたり、

フッ素と一緒になって、より歯を硬くするなど

段のむし歯予防に加える事で大きな効果を発揮します。 

毎日の習慣にプラスして、 むし歯予防をしっかりサポートしていきましょう! 

( キシリトールは1日10g以上摂取するとお腹がゆるくなることがあるそうです。

  食べ過ぎには注意して下さいね!! )

 

image0

 

キシリトール製品や、虫歯予防について気になることがありましたら、

スタッフに気軽にご相談ください ♪♪

 

カテゴリー: ブログ

コメントを残す


Page Top